JA紀北かわかみは、安心・安全を提供しています。いつも地域の皆さまの近くに。
ホーム
/
新着情報
営農 のお知らせ
◇◆営農◆◇梅の摘心講習会を開催
2013/05/06

かつらぎ町の梅園地にて、伊都振興局から講師を招き、梅の摘心講習会を開催しました。

梅の摘心処理は、枝の背面から発生した新梢を約10cm残して摘心します。

この処理を行うことで、枝の伸長を押さえ、冬場の剪定時間の短縮につなげることができます。

 

▼摘心処理前

 

▼摘心処理後

 

技術の周知を図るため、見本樹を設置しました。

◇◆営農◆◇第3回農業塾を開催
2013/04/26

第3回農業塾を開催しました。

 

今回は「柿の摘蕾の基礎」の講義と「こどもピーマンの定植」「トウモロコシの播種」「柿の摘蕾」の実習でした。

 

 

こどもピーマンを植え付けて支柱をたてました。

 

 

茎と支柱は8の字で結ぶのがポイントです。

 

 

柿園地に移動して摘蕾実習です。

柿を栽培している受講生も多く、日頃から感じていた疑問など質問が多かったようです。

極早生たねなし柿の栽培講習会を開催
2013/04/23

各地域で極早生たねなし柿の栽培講習会を開催しました。

 

極早生たねなし柿は枝と枝の間隔が狭く、果実に傷がついたり、摘蕾に時間がかかったりするので、芽かき作業が必要になります。

 

M・L果を生産するために必須の作業のため、生産者のみなさんは熱心に聞き入っていました。

 

▼芽かき前

 

▼芽かき後

 

購買担当者も同行し、オススメ商品を紹介しました。

第2回農業塾
2013/04/19

第2回農業塾を開催しました。

今回の講義内容は「野菜栽培の基礎」と「こどもピーマン、トウモロコシの栽培」でした。

そして今回から、農業塾用圃場での実習も始まりました。

今回は圃場準備です。畝を整地後、班に分かれてマルチを被覆しました。

西風と戦いながらの作業となりましたが、みなさんのチームワークのおかげで全ての畝にマルチを敷き終えることができました。

次回はいよいよこどもピーマンの定植とトウモロコシの播種です。

第15期農業塾開校式
2013/04/12

第15期農業塾の開校式を執り行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の受講生は40名。

昨年は34名で、全ての講義に出席された皆勤賞の方は26名いらっしゃいました。

15期生のみなさんも皆勤賞目指して頑張っていただきたいですね。

開校式の後、塾長の農業の魅力についての講話、営農部長よりJAの取り組みについて紹介がありました。